これだけ確認すればOK!投資スケジュール(1月9日週)

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

1月9日週の投資スケジュールを提示します。

今週の“注目”投資イベント!

11日(水)、トランプ次期大統領の会見

トランプ氏が次期大統領に選ばれてから、初めての記者会見です。記事「絶対注視!トランプ銘柄58選」で紹介した銘柄の値動きに注目する必要があります。

>>絶対注視!トランプ銘柄58選

トランプ銘柄として紹介した企業でも、記者会見後に値動きが激しくなりそうな銘柄が2つあります。トヨタとソフトバンクです。

1月5日、トヨタはトランプ氏から名指しでtwitter攻撃を受けました。このトヨタバッシングを受け、6日のトヨタの株価は1.69%下落しています。

【トランプ氏、トヨタに警告 「メキシコで製造なら高関税」】
http://jp.reuters.com/article/usa-trump-toyota-idJPKBN14P2EV

もともと、トランプ次期大統領は保護貿易派です。トヨタのみならず、輸出関連銘柄には株価下落の注意が必要です。

一方、ソフトバンクは年明け4日連続で株価が上昇しています。「5.7兆円の投資と5万人の雇用創出」を約束したソフトバンクの孫さんとトランプ次期大統領は「仲良し」です。記者会見でIT関連の発言が飛び出せば、ソフトバンク株はもう一段上昇するのではないでしょうか。

>>ギガ速会談!ソフトバンクがトランプ相場を加速!

10日(火)、11日(水)、12日(木)は小売企業の決算ラッシュ

以下の日程で、小売企業が続々と決算を発表します。

10日(火):3~11月期決算:ABCマート、ユニファミマ
11日(水):3~11月期決算:ローソン、イオン
12日(木):3~11月期決算:セブン&アイ
12日(木):9~11月期決算:ファストリ

軒並み続いた円安ドル高効果により、輸出関連企業が日経平均株価の上昇をけん引しました。日経平均株価が、2万円を超えるかどうかは内需株にかかっていると思っています。そんな中、小売企業の業績はどうなっているのかがとても気になります。

正直、好業績はでてこないと思っています。理由は、先月発表された全国百貨店売上高、全国スーパー売上高ともに、あまり数値が良いとは言えないためです。

【全国百貨店売上高、11月は2.4%減 休日減や衣料品の低迷響く】 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL20HMT_Q6A221C1000000/

【全国スーパー売上高、11月0.8%増  2カ月連続で前年上回る 】 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HN8_R21C16A2000000/

とはいえ、業績が良かろうが悪かろうが、「投資家の期待値」を上回るか下回るかで株価は決まります。予測が難しい決算ギャンブルは控えましょう。

>>ダメ絶対!決算発表のギャンブル投資

以下、投資スケジュールの詳細です。

9日(月)

○国内
成人の日(国内休場)

○海外
オーストラリア:住宅着工許可件数(2016年11月)
EU:ユーロ圏失業率(2016年11月)
アメリカ:労働市場情勢指数(LMCI、2016年12月)
アメリカ:消費者信用残高(2016年11月)

10日(火)

○国内
消費動向調査(2016年12月)
3~11月期決算:ABCマート、ユニファミマ

○海外
中国:消費者物価指数(CPI、2016年12月)
中国:工業生産者出荷価格指数(PPI、2016年12月)
オーストラリア:小売売上高(2016年11月)
アメリカ:卸売売上高、卸売在庫(2016年11月)

11日(水)

○国内
景気動向指数速報(2016年11月)
消費活動指数(2016年11月)
3~11月期決算:ローソン、イオン、吉野家

○海外
アメリカ:トランプ次期大統領の会見
マレーシア:鉱工業生産指数(2016年11月)
ポーランド:中銀の政策金利の発表
ブラジル:中銀の政策金利の発表

12日(木)

○国内
国際収支の発表(2016年11月)
貿易統計(2016年12月上中旬)
対外・対内証券売買契約(2016年12月)
貸出・預金動向(2016年12月)
3カ月物国庫短期証券の入札
東京都心オフィス空室率(2016年12月)
景気ウォッチャー調査(2016年12月)
3~11月期決算:JIN、セブン&アイ
9~11月期決算:ファストリ

○海外
EU:ユーロ圏鉱工業生産
アメリカ:イエレンFRB議長、対話集会に出席

13日(金)

○国内
対外・対内証券売買契約 マネーストック(2016年12月)
株価指数オプション1月物の特別清算指数(SQ)算出
生活意識に関するアンケート調査
企業倒産(2016年12月)

○海外
アメリカ:消費者態度指数(2017年1月)
アメリカ:小売売上高(2016年12月)
アメリカ:卸売物価指数(2016年12月)
10~12月決算:ブラックロック、JPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ

注意
本ブログの内容はあくまで、投資スケジュールに対する個人的見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。