これだけ確認すればOK!投資スケジュール(6月26日週)

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

19日週、日経平均株価は189円(0.9%)高、20132.67円で終えました。20日(火)に窓を開けて上昇しましたが、その後ズルズルと下落してきています。それでも、20,000円を割れることなく持ち合っている状態が続いています。4日連続で陰線をつけていますが、出来高少なくなりつつの陰線なので、大幅な下落は起こらないと予想されます。ただ、海外投資家が売り越してきているので、予断を許さない状況が続いていると言えます。

【投資主体別売買動向】 http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp

6月12日週から日経平均株価は下落すると予想していましたが、見事に予想を外しました。ディストリビューション・デーに基づいた予測は、まだまだ改善の余地がありそうです。引き続き、日々の相場と向き合っていきたいと思います。

今週の“注目”投資イベント!

6月27日(火)、28日(水)、29日(木)アメリカ:金融関連要人の講演、討議

「年内にまだ利上げはあるのか?」に焦点は集まっています。ハト派、タカ派の意見が錯綜する週になりそうですが、引き続き、金融関連要人の発言には耳を傾けていきたいと思います。 以下、投資スケジュールの詳細です。

6月26日(月)

○国内
日銀金融政策決定会合、主な意見(2017年6月15~16日分)
外食売上高(2017年5月)
景気動向指数改定値(2017年4月)

3~5月期決算:高島屋

○海外
ドイツ:Ifo企業景況感指数(2017年6月)
アメリカ:耐久財受注額(2017年5月)

27日(火)

○国内
資金循環統計速報(2017年1~3月期)
2年物国債、入札

マザーズ上場:Fringe81

○海外
アメリカ:S&Pコアロジックケースシラー住宅価格指数(2017年4月)
アメリカ:消費者信頼感指数(2017年6月)
アメリカ:ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁、講演
アメリカ:ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁、講演
アメリカ:イエレンFRB議長、討議に参加
アメリカ:カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁、討議に参加

28日(水)

○国内
3~5月期決算:Jフロント、ニトリHD
株主総会:東芝

○海外
アメリカ:仮契約住宅販売指数(2017年5月)
アメリカ:ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁、講演
アメリカ:米国銀行に対する包括的資本分析(CCAR)、結果公表

29日(木)

○国内
自動車8社、生産販売実績(2017年5月)
商業動態統計速報(2017年5月)
建設機械出荷額(2017年5月)

○海外
アメリカ:実質国内総生産(GDP)確定値(2017年1~3月期)
アメリカ:ブラード・セントルイス連銀総裁、講演

3~5月期決算:ナイキ

30日(金)

○国内
2017年5月全国・6月都区部CPI 家計調査(2017年5月)
完全失業率(2017年5月)
有効求人倍率(2017年5月)
鉱工業生産指数速報(2017年5月)
住宅着工数(2017年5月)

ジャスダック上場:SYSホールディングス
マザース上場:ツナグソリューションズ、GameWith

○海外
特になし

注意
本ブログの内容はあくまで、投資スケジュールに対する個人的見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。