これだけ確認すればOK!投資スケジュール(7月24日週)

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

7月17日週、日経平均株価は19.11円(0.1%)安、20,099.75円で終えました。方向感に欠ける持ち合い相場がまだまだ続いています。

持ち合い相場はまだまだ続くと予想しています。17日週から、日経平均株価は為替相場に大きく影響を受けています。為替層が円高ドル安に振れ、24日(月)の日経平均株価は安く寄り付く可能性が非常に高いです。それでも、安川電機のサプライズ決算により、各社に対する好業績の期待感が高まっていることから、日経平均株価は買い支えられると思います。

【株反落の裏でたまる業績上方修正マグマ】 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19100960R20C17A7000000/

私の推奨銘柄の株価も軒並み上昇しており、好業績期待の高まりを日々感じております。慎重に利益確定していきたいと思います。

推奨銘柄の進捗

VOYAGE(3688)

記事「株価のロケット上昇なるか。推奨銘柄~VOYAGE~」で紹介したVOYAGEの株価は、順調に上昇しています。7月14日に新高値をつけてから、11.2%上昇しています。上昇の要因は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券による目標価格(3,150円)の引き上げです。

【VOYAGE—大幅続伸、グーグルとの事業拡大評価で国内証券が新規買い推奨】
https://kabutan.jp/stock/news?code=3688&b=n201707200331

2017年7月26日に決算を控えていますので、株価の動きには注意が必要です。

IBJ(6071)

記事「『逃げ恥』に見逃しなし!仕事と結婚を読み解く@投資家目線」「まだ婚活ブーム?婚活銘柄IBJ」で紹介したIBJの株価は、伸び悩んでいます。しかしながら、出来高が少なくなりながらの株価下落なので、まだ株価が上昇する可能性を秘めています。

アドテックプラズマテクノロジー(6668)

記事「もう一段上昇を狙えるか?アドテックプラズマテクノロジー」「一段上を狙えるのか?アドテックプラズマテクノロジー」で紹介したアドテックプラズマテクノロジーの株価も順調に上昇しています。上昇の要因は、半導体製造装置の販売高(2017年6月暫定値)が、前年比53.6%増だったことが挙げられます。

【2017年6月度販売高(SEAJ 速報値)】
http://www.seaj.or.jp/statistics/page.php?CMD=0

ただ、前月比は-10.3%であるため、今後、販売高の減少、株価の下落には注意が必要です。

エスクローAJ(6093)

記事「不動産もオークション!エスクローAJ」で紹介したエスクローAJの株価も順調に上昇しています。決算の結果が良かった分、まだまだ株価は上昇していきそうです。

イー・ガーディアン(6050)

記事「今が買い!AI銘柄~イー・ガーディアン~」で紹介したエスクローAJの株価も順調に上昇しています。ゲーム業界のカスタマーサポートを「AIと人」で提供するサービスを開始しました。

【ゲーム業界向けチャットボットソリューション「G-Bot」提供開始~夜間やオンライン対戦中のリアルタイムの問い合わせに対し、効率的な対応を実現~】
https://www.e-guardian.co.jp/info/2017/0719_a

イー・ガーディアンは、なにかと話題に尽きない銘柄です。株価上昇に期待したいです。

今週の“注目”投資イベント!

各社決算発表

各社決算発表が本格化し始めています。上述したとおり、投資家の好業績期待が足元で広がり、推奨銘柄として紹介しているリーダー銘柄の株価が上昇してきています。ニュースとチャートをみながら、丹念に利益確定していきたいと思います。

以下、投資スケジュールの詳細です。

7月24日(月)

○国内
加計学園問題に関する衆院閉会中審査
景気動向指数改定値(2017年5月)
全国スーパー売上高(2017年6月)

4~6月期決算:カブコム 

○海外
フランス:PMI(2017年7月)
ドイツ:PMI(2017年7月)
EU:ユーロ圏PMI速報値(2017年7月)
アメリカ:PMI速報値
アメリカ:中古住宅販売件数(2017年6月)

4~6月期決算:アルファベット

25日(火)

○国内
日銀金融政策決定会合、議事要旨(6月15~16日開催分)
加計学園問題に関する参院閉会中審査 外食売上高(2017年6月)

4~6月期決算:信越化学、三菱自動車

○海外
ドイツ:Ifo企業景況感指数(2017年7月)
アメリカ:S&Pコアロジックケースシラー住宅価格指数(2017年5月)
アメリカ:消費者信頼感指数(2017年7月)
アメリカ:連邦公開市場委員会(FOMC、~26日)

4~6月期決算:デュポン、ユナイテッド・テクノロジーズ、スリーエム、ゼネラル・モーターズ、キャタピラー、マクドナルド、アドバンスト・マイクロ・デバイス、AT&T

26日(水)

○国内
企業向けサービス価格指数(2017年6月)

4~6月期決算:日電産、任天堂、VOYAGE
1~6月期決算:LINE

○海外
イギリス:GDP速報値(2017年4~6月期)
アメリカ:新築住宅販売件数(2017年6月)
アメリカ:FOMC結果発表

4~6月期決算:フェイスブック、フォードモーター、コカコーラ、ボーイング

27日(木)

○国内
2年物国債、入札

4~6月期決算:積水化学、日立建機、富士電機、オムロン、富士通、エプソン、アルプス、キーエンス、日産自動車、東エレク、SBI、大和、松井、NTTドコモ
1~6月期決算:花王、中外薬、キヤノン

○海外
中国:工業企業利益(2017年1~6月)
アメリカ:耐久財受注額(2017年6月)

4~6月期決算:アマゾン・ドット・コム、インテル、ツイッター、ベライゾン・コミュニケーションズ、スターバックス、プロクター・アンド・ギャンブル

28日(金)

○国内
完全失業率(2017年6月)
有効求人倍率(2017年6月)
家計調査(2017年6月)
全国CPI(2017年6月)
都区部CPI(2017年7月)
日銀金融政策決定会合、主な意見(19~20日開催分)

4~6月期決算:ヤクルト、武田、アステラス、OLC、ヤフー、コニカミノル、新日鉄住金、神戸鋼、フジクラ、豊田織、コマツ、ジェイテクト、日立、OKI、ルネサス、シャープ、TDK、デンソー、ファナック、京セラ、日野自動車、アイシン、リコー、野村、岡三、日本取引所、JR東日本、JR西日本、JR東海、東電HD

○海外 特になし

注意
本ブログの内容はあくまで、投資スケジュールに対する個人的見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。