アメリカ大統領選挙、これまでの記事まとめ

アメリカ大統領選挙に関して記載したこれまでの記事を整理しました。 11月8日(金)、アメリカ大統領選挙が行われます。これからアメリカ大統領選挙に関する噂、憶測、思惑が飛び交うことが想定されます。結果、アメリカ大統領選挙により投資家心理が揺れ動かされ、世界の株価が大きく変動する可能性が非常に高いです。 これまでのアメリカ大統領選挙に関連するニュース、投資家心理の変化、株価の変動を以下にまとめました。投資戦略に活用頂けますと幸いです。

11月4日

日経平均株価は正念場です。17,000円を割れずに踏ん張れるか

11月2日

アメリカ大統領選挙の不透明性が、日経平均株価に与える影響は大きい

11月1日

世界的に株価は様子見ムード一色

10月31日

ヒラリー氏の私用メール問題で、冷水を浴びせられる株価と投資家

10月28日

NYダウの株価の急落には要注意です

10月20日

日経平均株価は、少し上昇の勢いをみせています
日経平均株価、17,000円台定着の正念場

10月19日

日経平均株価は、中国GDPの伸び率の安定により少し上昇
投資家は様子見。日経平均株価は低調か

10月16日

投資スケジュール(10月17日週)

注意 本ブログの内容はあくまで、NYダウの株価、NYダウの株価の変動、日経平均株価、日経平均株価の変動、短期投資家、中期投資家、長期投資家の投資家心理に対する、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。