不動産もオークション!エスクローAJ

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

「ここはもう、ファンダメンタルズ分析を信じて株を保持したい」

私自身、記事「ダメ絶対!決算発表のギャンブル投資」で紹介したとおり、基本的に決算日を跨いでの株保有は避けています。それでも、株を保有し続けようと決意した銘柄、エスクローAJ(6093)を紹介したいと思います。本日(2017年7月7日)が、エスクローAJの決算日でした。

業績&ROEはOK!エスクローAJ

ファンダメンタルズ分析の観点は、記事「ガンガン伸びる!有機EL関連銘柄~ブイ・テクノロジー~」で紹介したとおりです。エスクローAJの場合は、以下のとおりです。

2015年3月期、2016年3月期における売上の上昇率:59%
2016年3月期、2017年3月期(予想)における売上の上昇率:22%
2015年3月期、2016年3月期における経常利益の上昇率:72%
2016年3月期、2017年3月期(予想)における経常利益の上昇率:34%
直近4半期(2016年12月~2017年2月)の経常利益の上昇率:82.5%
予想ROE:29.7%

売上、経常利益ともに伸び悩んできているかと思います。しかし、直近のニュースから上方修正はあるのではないかと感じていました。

・株式会社 静岡銀行に対するサービス提供開始に関するお知らせ(http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1487023
・家賃保証会社向けエスクロースキームサービス提供開始に関するお知らせ(http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1462873

一安心。決算は良好!

そして本日、平成30年2月期第1四半期決算短信が公開されました。結論、業績は絶好調です。

売上高:55.8%増(前年同期比)
営業利益:97.6%増(前年同期比)
経常利益:107.5%増(前年同期比)
親会社株主に帰属する四半期純利益:129.3%(前年同期比)

業績予想の上方修正はありませんが、株価の上昇は期待できるのではないでしょうか。2017年7月7日19:10現在、夜間取引(PTS)ではすでに、株価が500円(21.12%)上昇しています。

さぁ!新高値の境地へ!

チャート的にも、エスクローAJ株は今が買いだと思います。2017年7月6日に新高値を付けたばかりで、上値も軽いと思います。10日の寄りで買いを入れても遅くはないと思います。

2017年7月7日、エスクローAJの株価チャート(日足)

順調に、ストップ高!

(2017年7月10日追記)

2017年7月10日、2,867円(+500円、+21.12%)、ストップ高で引けました。寄り付きからずっとストップ高で張り付いていました。7月10日18:26現在、3,300円(+433円、15.01%)で値をつけています。慎重に利食いのタイミングをはかりたいところです。

注意
本ブログの内容はあくまでエスクローAJに対する、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。