原油価格の上昇で投資家が注目!シェール関連銘柄13選

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

2014~2015年にかけて「シェール革命」という言葉が世界を飛び交いました。それにも関わらず、2016年現在、“シェールオイル・シェールガスで儲けた”という企業のニュースは出てきていません。
しかしながら、昨今の技術革新や経済的・政治的背景により、シェール関連銘柄が再び注目を浴びています。
本記事では、原油の代替品と考えられるシェールオイルにフォーカスを置き、投資対象としての妥当性を説明します。

そもそも、シェールオイルとは?

シェールオイルは原油の代替品(シェールガスは天然ガスの代替品)として注目を浴びています。シェールオイルは、地下深部の2~3千メートルの頁岩(けつがん)と呼ばれる堆積岩の層(シェール層)に存在します。一方、原油は、地下数百メートルに存在します。したがって、原油はシェールオイルよりも取り扱いが容易で、ビジネス化しやすいです。

では、なぜ今、シェール関連銘柄に注目するべきか

シェール関連銘柄に注目するべき理由は3つあります。

1.シェールオイルの生産性が2倍に向上し、採算がとれやすくなっている。
2.OPEC総会での減産合意により原油価格が上昇し、シェールオイルが売れやすくなっている。
3.ロシアとアメリカがシェールオイルの生産に注力する可能性が高い。

シェール生産性2倍!?原油に代わるシェールオイル

2014~2015年、「シェール革命」という言葉が流行りました。シェールオイルが原油に代わり、OPECを中心とした世界のエネルギー勢力図が大きく変わるのではないかと話題になりました。しかし実際は、あまりにもシェール開発に資金を集中しすぎたため、供給過多からの価格下落が引き起こされ、シェール革命は失敗に終わったと言われています。 しかし昨今、シェール開発の技術革新が起こり、シェール生産性が2倍になったとされています。ヘス・コーポレーション(シェール大手)のジョン・ヘス最高経営責任者の「シェールの生産は価格次第。今の50ドルでも生産維持は可能」というコメントが報道されています。『原油の代替品として、シェールオイルこれから伸びる』というメッセージを感じます。

【米シェール生産性2倍 原油価格の下落圧力に】
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ21H0L_R21C16A0MM0000/

OPEC総会での減産合意で、原油価格上昇!シェールオイルには追い風!

上述したとおり、原油が1ドル=50ドルでも生産維持可能なところまで、シェールオイルの生産性は高まっています。11月○日のOPEC総会では、8年ぶりに原油の減産合意に至りました。結果、原油価格は1ドル=50ドル水準にまで、上昇しています。シェールオイルが市場に出回りやすくなっています。

ロシアは減産合意、アメリカはトランプノミクスで追い打ち!

シェールオイルで稼げそうな(シェールオイルを後押ししそうな)国は、ロシアとアメリカです。なぜならば、シェールオイルの技術的回収可能資源量の1位はロシア、2位はアメリカだからです。

【シェールガス・オイル-米国のシェールガス・オイル生産拡大の影響-】 https://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/industry/sangyou/pdf/1045_01_02.pdf

現状、OPEC総会での減産合意を受けて、ロシアも減産に合意する見込みです。ロシアも減産合意に至れば、原油価格はさらに上昇します。12月10日開かれるOPEC加盟国と非加盟国の協議に注目が集まっています。

【OPEC減産合意、ロシアなど非加盟国も減産見通し】 http://jp.wsj.com/articles/SB11422898199843704136304582468671524546102

また、アメリカ次期大統領に選ばれたトランプ氏は「シェール派」です。インフラ投資を拡充することはすでにトランプノミクスでうたっていますが、今後、シェール関連企業を後押しする政策がでてくる可能性は非常に高いです。

【「シェール派」トランプ勝利、中東に冷や水】
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09429320R11C16A1000000/

私が毎日みているシェール関連銘柄13選

シェール関連銘柄は、大きく分けて3種類に分けられます。商社系シェール関連銘柄、石油系シェール関連銘柄、シェール関連機器銘柄です。原油価格と個別銘柄のチャートをみながら、適切なタイミングで買いポジションを構築していくことをオススメします。

商社系シェール関連銘柄

コード 銘柄
5411 JFE
8001 伊藤忠
8002 丸紅
8020 兼松
8031 三井物
8053 住友商

石油系シェール関連銘柄

コード 銘柄
1605 国際石開帝石
1662 石油資源

シェール関連機器銘柄

コード 銘柄
4023 クレハ
4091 大陽日酸
6309 巴工業
6339 新東工業
6361 荏原

 

シェール関連銘柄以外のテーマ株は「テーマ株ページ」を参照ください。

>>テーマ株ページ


注意
本ブログの内容はあくまで、シェール関連銘柄、アメリカ・ロシアの国策に対する、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。