絶対注視!トランプ銘柄58選

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

トランプ氏が次期アメリカ大統領に選ばれた日から、「トランプ○○」で沸くトランプ相場が続いています。トランプショック、トランプラリー、トランプノミクスなどの言葉が飛び交う中で、「トランプ銘柄」が一番言葉として投資家の注目を浴びているのではないのしょうか?

トランプノミクスで投資家が注目している事柄は以下の4点です。

①インフラ投資の拡大
②自国防衛主義
③金融規制緩和(ドッド・フランク法の撤廃)
④ロシアとの国交正常化

それぞれの事柄に対して考えられる「トランプ銘柄」をまとめました。 今後の投資活動の参考にしてみてください。

①最重要課題!インフラ投資を拡大せよ!

トランプ氏は勝利宣言において、「都市部のスラム化した地域を整備し、高速道路や橋、トンネル、空港、学校、病院などのインフラを整備することは最重要課題だ」と述べています。したがって、トランプノミクスでは、インフラ投資が拡大する期待が膨らみ、インフラ関連企業の株価が上昇すると予想されています。

【「全ての米国人のために働く」トランプ氏勝利宣言全文】
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM09H9O_Z01C16A1FF3000/

以下、トランプ銘柄と考えらえるインフラ関連企業です。

1815 鉄建
1835 東鉄工
1871 PS三菱
1881 NIPPO
1896 大林道
1950 日本電設
3436 SUMCO
4063 信越化
4704 トレンドマイクロ
5232 住阪セメ
5233 太平洋セメ
5411 JFEHD
5444 大和工
5711 三菱マ
5715 古河機
5911 横河ブHD
6240 ヤマシンフィルタ
6301 コマツ
6326 クボタ
6395 タダノ
6432 竹内製作
7732 トプコン

②いち早く反応!防衛関連銘柄

アメリカ大統領選挙前の演説で、トランプ氏は「コストを払わないなら自衛させる」と発言しています。この発言は、日本が今以上の防衛費をアメリカ側に支払わないと、アメリカは在日アメリカ軍を撤退させることを示唆しています。このことから、日本がアメリカに防衛費を払わなくなれば、自衛する必要がでてきます。自ずと国防予算は防衛関連企業に向かうことが期待され、防衛関連企業の株価は上昇すると予想されています。

【トランプ氏「米国が第一」 駐留米軍、負担なければ撤退】 http://www.nikkei.com/article/DGXKASGM28H1V_Y6A420C1EAF000/

以下、トランプ銘柄と考えらえる防衛関連企業です。

4274 細谷火
6111 旭精機
6203 豊和工
6208 石川製
6301 コマツ
6503 三菱電
6703 OKI
6751 日無線
6946 日本アビオ
7011 三菱重
7012 川重
7013 IHI
7224 新明和
7270 富士重
7721 東京計器
7745 A&D
7963 興研
7980 重松製

③事実上の金融緩和!ドッド・フランク法の撤廃!

トランプノミクスでは、2010年7月に成立したアメリカの金融規制改革法(ドッド・フランク法)の撤廃に踏み切る可能性が高いです。この金融規制緩和は、金融関連企業(銀行、証券会社、保険会社)の業績向上につながると考えられます。したがって、メガバンク、大手証券会社、大手保険会社もトランプ銘柄と言えます。

ドッド・フランク法については、
これだけはおさえろ!トランプ相場の用語まとめ
をご確認ください。

以下、トランプ銘柄と考えらえる金融関連企業です。

8306 三菱UFJ
8308 りそなHD
8316 三井住友
8411 みずほ
8515 アイフル
8601 大和証G
8604 野村HD
8729 ソニーFH
8750 第一生命
8766 東京海上
8795 T&D

④大統領が変われば、国交も変わる!?ロシア関連銘柄

ロシア関連銘柄もトランプ銘柄です。ウクライナ問題から、アメリカ-ロシアの関係はギクシャクしています。これは、日本-ロシア間の北方領土問題にもおよび、アメリカとしては日本とロシアが親密になるのを軽視できませんでした。ところが、トランプ氏が次期アメリカ大統領選に選ばれたことで、アメリカからのロシアへの歩み寄りが期待され、日本からロシアへのアプローチが軽快になると予想されます。低調気味であったロシア関連株にも注目です。

【米欧、対ロシア追加制裁決定 ウクライナ問題】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1703V_X10C14A3MM8000/

以下、トランプ銘柄と考えらえるロシア関連企業です。

1605 国際帝石
1662 石油資源
1963 日揮
4616 川上塗
5277 スパンクリト
9362 兵機海
9377 エージーピー
9380 東海運

 

トランプ銘柄以外のテーマ株は「テーマ株ページ」を参照ください。

>>テーマ株ページ


注意
本ブログでは、一個人投資家としての見解を述べています。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。