金・白金の先物投資の戦略(2016年8月22日)

ドル紙幣のアイコン素材 6.png

お疲れ様です。k-zmaです。

金先物は強気で売ってよさそうです。

5日移動平均線に押される形で、じわじわと下げています。
第一商品が提示している「大口投機玉の買い越しポジションと価格推移」をみても、大口投資家の買いポジションが異様に多いですね。だいたい、150,000~200,000枚が意識されて買いポジションが解消されるはずですが、すでに300,000枚近辺にまで買いポジションがとられています。いつ買いポジションの解消売りが発生してもおかしくありません。
http://www.dai-ichi.co.jp/market/cftc.asp

白金は様子見です。
白金価格は、3600円近辺で持ち合っています。明確なトレンドが出るまで様子見です。

注意
本ブログの内容はあくまで、金・白金の先物取引に関する個人的見解です。ブログの内容を踏まえた取引により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。
以上、よろしくお願いいたします。

k-zma


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。