ビジネス」カテゴリーアーカイブ

連ドラからのトレンド読み!嘘の戦争 vs A LIFE~愛しき人~

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

話題のドラマは必ずといっていいほどチェックするようにしています。なぜならば、ドラマが話題になる要素の一つに「世間ウケ」というのがあるためです。この「世間ウケ」を読み解くと、今後どのような業種が注目されるかがみえてくることがあります。一例として、記事「『逃げ恥』に見逃しなし!仕事と結婚を読み解く」を参照ください。

>>『逃げ恥』に見逃しなし!仕事と結婚を読み解く

2017年1月スタートで注目の連ドラといえば、草彅剛さん主演「嘘の戦争」と木村拓哉さん主演「A LIFE~愛しき人~」です。“元SMAP対決”として、メディアに取り上げられていることもあり、世間の注目度が非常に高いです。 この2作は今後もチェックして、世の中のトレンドを読んでいきたいと思っています。

ドラマヒットの方程式

私の中でドラマがヒットする方程式があります。それは、

ドラマの話題性=世間ウケ×役者の役へのハマり度×役者の人気

です。1つずつ説明すると、

ドラマの話題性:ドラマがどれだけヒットするか。視聴率や動画サイトでの再生回数などで数値化されます。
世間ウケ:どれだけ視聴者、動画閲覧者の共感や興味をひくコンテンツとなっているか。
役者の役へのハマり度:普段テレビでみる役者のキャラクターが、どれだけ役にはまっているか。
役者の人気:役者の人気そのもの。

“やり返す”好きの日本人にはウケやすい「嘘の戦争」

「嘘の戦争」は1月10日(火)に第一回が放送され、視聴率11.8%の好スタートを切りました。「嘘の戦争」のストーリーは以下のとおりです。

母と弟を殺し、自ら無理心中した父 けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。

その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。 それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。

やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘をつきに成長。タイに渡り、名前を変えて、偽の経歴を手にいれて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。復習することを誓い、日本に戻ってくる。

「嘘の戦争」公式サイトより抜粋

つまり、「嘘の戦争」は“やり返す”系ドラマに分類されます。

“やり返す”系ドラマは、“やられたらやり返す。倍返しだ!”でお馴染みの堺雅人主演「半沢直樹」が証明しているように、「世間ウケ」しやすいです。

また、「役者の役へのハマり度」からも、草彅剛さんのキャラは、詐欺師・浩一とハマっているように思います。詐欺師というイメージとは結びつけにくいが、「嘘が嫌いだ」というある種の正義感、誠実さがハマっているように思います。草彅剛さん主演「スペシャリスト」をみても、シリアス系ドラマに草彅剛さんは合っているように思います。「ドクターX」にみられる、米倉涼子さんの大門美智子へのハマり度ほどではないと思いますが。

「役者の人気」がどう響く?A LIFE~愛しき人~

これまで、木村拓哉さん主演のドラマがヒットしてきたのは、「役者のハマり度」と「役者の人気」が高かったためだと思います。

木村拓哉さんの役者のハマり力はすごく、ビューティフルライフ(スタイリスト)、GOOD LUCK!!(パイロット)、HERO(検事)、ロングバケーション(ピアニスト)と、数々のドラマをヒットさせています。「A LIFE~愛しき人~」では、外科医・沖田一光を演じますが、外科医は役者にハマりやすいとも言われており、外科医の木村拓哉さんは画面に映えると思います。「救命病棟24時」「白い巨塔」で主演の江口洋介さんには負けると思いますが。

ただ、今回の連ドラ「A LIFE~愛しき人~」では、「役者の人気」がどこまでドラマの話題性に効いてくるかがポイントです。年末の「SMAP解散」で、木村拓哉さんには“裏切り者”のレッテルが張られてしまいました。現状、木村拓哉さんの役者としての人気がどれほどかが、如実に視聴率と動画再生数に反映されると思います。

そしてつきまとう。「株=損する」のマイナスイメージ

「嘘の戦争」第1話では、株で大損したストーリーが紹介されています。損してお金に困るシチュエーションを視聴者・閲覧者に想起させるには株式投資を引き合いに出すのが手っ取り早いのでしょう。これは、「株=損する」という固定観念が私たちの中にあるためだと思います。

株式投資には、考え方とルールがある。

考え方とルールをしならければ損します。ただ、知っていれば利益は生まれます。私もまだ偉そうなことを言える立場ではありませんが、考え方とルールを少しずつ、本ブログで紹介していきたいと思います。

>>やさしい株の始め方

>>チャート分析

>>投資テクニック

これからも連ドラには目を離せません。世の中のトレンドを読み解き、投資活動や他のビジネスに活かしていきたいです。

注意
本ブログの内容はあくまで、連ドラに対する一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


アポ率100%!会いたい人に会えるメールの作成方法

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

ビジネスマンとして、そして投資家として、一次情報に収集するために経営者、事業開発担当者、社会人起業家、学生起業家に会う日々を送っています。個人的に、ネットで収集できる二次情報は当てにならないと思っているためです。最近では、VRや自動運転を実際に体験できたのがすごく楽しかったです。

>>なんにでもなりきれる!最先端のVRを体験@ドスパラ

>>自動操縦銘柄株、自動運転銘柄株は買い

平日でも休日でも上記の人々に会う機会が多くなっているのですが、気づけはここ最近の自分のメールアポ率が100%近くになっていることが判明しました。

そこで、自分なりに心がけているメールの作成方法を共有したいと思います。

事前準備が大切!徹底的に相手のことを調べ尽くす

まずはとにかく相手のことをググります。調べる目的はただ一つです。相手の興味関心を知るためです。

例えば起業家に会う場合、以下のようなこと調査します。
・どんなビジネスを展開しているのか
・なぜそのビジネスを展開しているのか ※とくに“想い”の部分が大切
・生い立ち

相手の興味関心を調べ終えたら、自分の興味関心との共通点を探しておくと、メール作成時にも、そして実際に会ったときにも役立ちます。

会いたい理由を伝える

会いたい理由を簡潔に伝えましょう。ただし、簡潔と抽象は似て非なるものです。事前準備で得られた相手の情報を踏まえて、“具体的”かつ簡潔に会いたい理由をまとめます。事前情報で得た情報のリンク先を貼り付けてもいいです。「ここまではわかるのですが、もっと深い話が聞きたい」ことが伝わらないと、相手に「そんなことはネット記事とかで調べろよ」と思われ、メールを無視されてしまう可能性が高くなります。

自己開示!自分のことを説明する

「会いたい理由」に対する理由を、自分のことと結びつけます。起業家に会いたいのであれば、自分も起業を考えていることや、起業家向けのビジネスを考えていることなどで自分を説明します。 「この人に会ってみたい」と相手に思わせられるかがポイントです。自分の人間的な魅力を伝えるとかそんなレベルの高い話をしているわけではありません。自分の経歴や持っている情報などを簡単に説明することで、「この人に会ったら有意義な時間を過ごせそう」と感じてもらうことが重要です。相手が自分に会いたいと思う理由を考え抜きます。

こちら都合で、希望日時を提示してしまう

複数の希望日・時間帯を相手に提示してしまいます。時間帯には幅を持たせて、1時間程度でお会いできないか、相手に打診してみましょう。

最後に、「もし都合が合わない場合は、都合のよい時間を複数日程共有いただけますでしょうか」と一文付け加えておけば、なおよいと思います。

“刺激的”な一次情報をGETする!

記事冒頭でも触れましたが、最近では自動運転を体験できたのはとてもよかったです。イチ投資家としては、「自動運転が今後伸びそうだから、自動運転銘柄に投資しよう」という考えはあまり好きではありません。結局、自動運転中、人は今後、何に価値を感じるかに考えを巡らせることが重要だと思います。

目的地まで何もせずにたどり着くことができるのであれば、その時間をどう過ごしたいと思うのでしょうか。好きな音楽を聴くのかもしれません。自動運転なので車の中でワインを飲めるかもしれません。星が美しく見える場所に向かう間、社内を小さなプラネタリウムにして星座の勉強をするのかもしれません。

そんな想像力を働かせながら、自動運転で伸びそうな業界や銘柄を探すには、やはり刺激的な一次情報に触れるに限ります。

>>自動操縦銘柄株、自動運転銘柄株は買い

個人投資家 k-zma


今流行り!?オープンイノベーションの観点から優良企業を検索する方法

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

最近、「オープンイノベーション」という言葉が流行ってきています。

オープンイノベーションとは、ハーバード・ビジネス・スクールのヘンリー・チェスブロウ先生により、

企業の内部と外部のアイディアを有機的に結合させ、価値を創造すること(Chesbrough, 2003)
イノベーションを促進するための知識の移入と移出の意図的な活用のプロセス(Chesbrough, 2006)
組織境界をまたぐ意図的な知識の流れの管理を含むイノベーションのプロセス(Chesbrough, Vanhaverbeke and West, 2014)

と、定義されています。 上記の定義では難しいのでもっとかみ砕いていうと、

オープンイノベーションとは、他の組織と協力して、新しい価値を創り出すこと

と、表現できます。

自社の中だけで新しい価値を創り出そうとするよりも、他社と協力すれば、お互いの経営資源(人、物、金、情報)を有効に活用することができ、より大きな価値を生み出せる可能性が高まります。

企業が業績を上げ、存続するためにはイノベーションは欠かせません。そこで、投資先企業を選定するための参考として、オープンイノベーションに積極的に取り組んでいる企業を閲覧できるサイトを紹介したいと思います。

あのホリエモンも注目!eiicon(エイコン)@インテリジェンス

総合人材サービス企業インテリジェンスが、2017年2月にカットオーバーするオープンイノベーションプラットフォームが、「eiicon(エイコン)」です。 インテリジェンスでは、「人と組織」を結びつけるビジネスを展開していますが、「結びつける」強みを活かして、今度は「組織と組織」を結びつけるサービスを展開していくようです。インテリジェンスの新規事業提案プログラム「チャレンジファンド」から生み出された新サービスでもあり、堀江貴文さんも注目しています。

【eiicon(エイコン)サービス紹介ページ】
https://eiicon.net/

【新たなビジネス価値を創り出すオープンイノベーションに特化したオウンドメディア 「eiicon lab(エイコン ラボ)」ニュースリリース】
http://www.inte.co.jp/news/2016inte/20160927.html

【堀江貴文氏×eiicon対談企画】
https://lab.eiicon.net/20161226_dec_matome_01/

朝7:00から白熱プレゼン!モーニング・ピッチ@トーマツベンチャーサポート

トーマツベンチャーサポートが提供している、ベンチャー企業と大企業の事業提携を生み出すプラットフォームです。ベンチャー企業社員が自社の事業・サービス内容を、大企業社員の前でプレゼンします。提携がうまく進むと、ベンチャー企業としては大企業の経営資源を活用でき、大企業としては新しい事業・技術を素早く取り込むことができます。ベンチャー企業と大企業のマッチングは、国内外問わず進んでいくでしょう。

このモーニングピッチ、開始時間はなんと朝7時です。朝の方が何かと都合がつきやすいという利便性もありますが、「早朝だとしても参加して、ビジネスを大きくしていきたい」という熱のこもった人々が集まるのが魅力的です。イノベーションを起こすにはやはり“熱”が必要です。

また、モーニングピッチのサイトは、眺めるだけでも大変勉強になります。テーマ(IoT、フィンテック、ヘルスケアなど)ごとに分けて特集が組まれているので、どのテーマが今ホットなのか、これから流行りそうなのか、アンテナを張りやすいです。本ブログの「テーマ株ページ」作成でも参考にさせてもらっています。

>>テーマ株ページ

【モーニング・ピッチ公式サイト】
http://morningpitch.com/

ハードウェアスタートアップ向け製造サービス!BRAIN PORTAL@リクルート

リクルートホールディングスのRecruit Media Technology Lab(MTL)が立ち上げている、ハードウェアスタートアップ向け製造サービスが「BRAIN PORTAL」です。 「ハードウェアスタートアップ向け」というかなりターゲットが絞り込まれたサービスのように感じますが、カバーしている領域がロボット、スポーツ、IoT、ペット・・・と多義に渡ります。 リクルートの新規事業開発プログラム「Recruit Ventures(リクルートベンチャーズ)」発のサービスであり、個人的にはメチャメチャ応援しています。

【Recruit Media Technology Lab(MTL)】
https://mtl.recruit.co.jp/

【BRAIN PORTAL公式サイト】
https://brain-portal.net/ja/

ぞくぞく登場!オープンイノベーションプラットフォーム

その他にも、オープンイノベーション関連のサービスが続々と生まれてきています。

オンラインでお手伝い!creww@Creww

スタートアップ企業の新規事業担当者と大企業の新規事業担当者の、オンラインでのやりとりをサポートするサービスがcrewwです。大企業は自社の強みを生かしたビジネスアイディアをスタートアップ企業に求めることができます。

【creww公式サイト】
https://creww.me/ja

コンセプトと技術のマッチング!Wemake

自社の商品コンセプトを実現したい企業と、そのコンセプトを実現できそうな企業をマッチングするオープンプラットフォームです。大企業も続々と参加しています。

【Wemake公式サイト】
https://www.wemake.jp/

それなら消費者に聞けばいいじゃん!Blabo!

大企業や地方公共団体が、実際の消費者から商品アイディアやデザインを募集するオープンイノベーションプラットフォームです。「消費者」をオープンイノベーションのパートナーの対象にしているのが、他のサービスとの大きな違いです。

【Blabo!公式サイト】
https://bla.bo/

上記で紹介したサービスのサイトが、みなさんの投資活動に役立てたのであれば幸いです。

注意
本ブログの内容はあくまで、投資先銘柄の選定における、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


社畜は放牧の時代へ!いきものがかりから学ぶ優良企業

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

いきものがかりが活動休止のため、「放牧宣言」しました。

好きなことやってみたり、 新しいことをはじめてみたり、 ぼーっとゆっくりしてみたり、 行ってみたかったところへ旅に出てみたり。 それぞれの未来を、もっと広げるために。 (いきものがかり放牧宣言より抜粋)

【いきものがかり放牧宣言】
http://ikimonogakari.com/houboku/

「放牧」の効果はあるのか?

最近、「放牧」から帰ってきたアーティストと言えば、宇多田ヒカルさんです。「放牧」というより、「人間活動に専念」していたわけですが、具体的に何をしていたかというと

ちょっと変わった学校で、少しボランティアさせてもらったり、習いたかった語学の勉強を、自分で調べて習いに行ったり、興味があったことをただ図書館に行って毎日調べたりとか、人として生きていくのが苦しいという感じだったので、そうしようと思いました (NEWS ZERO 宇多田ヒカル対談60分より抜粋)

【宇多田ヒカル「真夏の通り雨 Interview Part1 & Music」 2016【HD】】
https://www.youtube.com/watch?v=S_j0dunC62Y

そして帰ってくるなり、「花束を君に」「真夏の通り雨」が国内外で1位2位を独占しました。

「放牧」や「人間活動」は、効果があるのだと思います。

社畜は放牧の時代へ。今後のトレンドを勝手に予想

ここからは、働く個人と日本企業に対する私の個人的見解です。

大門未知子でいっぱい?フリーランスの人口が増える。

企業で働かなくてもお金は稼げる時代になってきています。ネットビジネスや、資産運用で生計を立てられる時代です。個人としては、企業で働く時間が減り、自分でお金を稼ぐ時間が増えてくると思います。それもそのはず。企業がそこまでの労働を求めなくなり(厳密に言えば、求められなくなり)、それでも収入を増やそうと思う人は副業を始めるからです。以下、2つの理由からわかると思います。

①国は、労働基準監督署の立ち入り調査基準を、1か月の残業100時間から80時間までに引き下げようとしています。

【残業80時間で立ち入り調査 対象、300万人に拡大】
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98791830U6A320C1MM8000/

②国は、「働き方変革」の一環として、副業の「原則容認」に転換しようとしています。

【正社員の副業後押し 政府指針、働き方改革で容認に転換】
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H1D_V21C16A2MM8000/

組織は小さく小さく!企業の従業員規模は小さくなっていく。

個人が自分で稼ぎだすとどうなるか。必然的に企業内で働く必要はなくなります。企業である程度力をつけ、自分自身で稼げるようになれば、個人は退職して自分のやりたいことをやりだすでしょう。「放牧」や「人間活動」です。もちろん、企業で働き続ける人もいると思いますが、企業としては「新陳代謝」を促すために希望退職者を募ることもあるでしょう。リストラというよりは、「放牧・人間活動の推奨施策」と言えます。

また、企業としても社員を採用するというリスクをとるよりは、業務委託契約などで個人と「ゆる~く」つながり、必要なときに労働力を市場から調達する方が都合がよいように思います。

「放牧」の時代で業績を伸ばせる上場企業

ワークライフバランス重視で、自分の時間を大切にしたい若年労働者が増える中で、副業を許可しない企業の人気は下がっていくと思います。

新卒採用にフォーカスすると、優秀な学生ほど企業で束縛されるぐらいなら自分で稼ぎ、自分の時間は自分のために使いたいと願うのではないでしょうか。そんな優秀な学生を採用するのに、企業側が副業の制度も構築できていないようでは話になりません。 企業としては副業を許可して、優秀な学生を採用し、その優秀な学生が会社を去っていったとしても、「ゆる~く」つながっていられるように考え方をシフトしていく必要があるのではないのでしょうか。

そう考えると、先進的に副業を許可している企業が「放牧」の時代でも業績を伸ばせる可能性が高くなると思います。 副業を許可している上場企業を、以下にまとめました。投資戦略を立てる際の参考になれば幸いです。

コード 銘柄
2175 エス・エム・エス
2389 オプト
3900 クラウドワークス
3938 LINE
4527 ロート製薬
4689 ヤフー
4751 サイバーエージェント
4776 サイボウズ
6054 リブセンス
6069 トレンダース
6098 リクルート
6187 LITALICO
9613 NTTデータ

投資の発想を広げるきっかけを与えてくれたいきものがかりには、ありがとうを伝えたいです。

注意
本ブログの内容はあくまで、投資先銘柄の選定における、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


CM以外でも?「バイトするならタウンワーク!」と叫ぶ松本人志さん

2016年11月19日に開かれた第16回IPPONグランプリで、チェアマン松本人志さんが最後の最後で

「バイトするならタウンワーク!」

と、叫びました。

実は、前年の第15回IPPONグランプリでも、松本人志さんは「バイトするならタウンワーク!」と、叫んでいました。

タウンワークを提供しているリクルートからすれば、大人気タレントがサービス名を叫んでくれることはありがたいことです。「色んな所でサービスをPRしてくれるから松本人志さんで・・・」という思惑はないと思いますが、松本人志さんを選ぶ力はすごいと思います。

『企業は人なり』

人を選ぶ力のある企業も、人から選ばれる力のある企業も、将来的に業績が上がる可能性が高いのではないか?

そんな視点から、注目の企業をピックアップしてみたいと思います。

驚異の先見性!錦織圭@ユニクロ

ユニクロ(ファーストリテイリング、証券コード:9983)が錦織圭選手と、ユニクログローバルブランドアンバサダーとして契約したのは2011年1月です。当時の錦織選手の世界ランクは25位です。それが、2016年では世界ランクは5位です。ここまでの錦織選手の成長をユニクロが予想していたユニクロの人を選ぶ力は凄すぎます。

そんな人を選ぶ力が生み出したのが、『ユニクロ対決』です。人を選ぶ力があれば、商品も売れる模範例です。

【「ユニクロ対決」錦織VSジョコ、現地店舗で売り切れ続出!】
http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20160125-OHT1T50176.html

広告費0円でも世の中に拡散!紗栄子@ベジオベジコ

人から選ばれる力を持つのが「ベジオベジコ」です。自宅に送られてくるのは、宮崎県の新鮮な野菜とおいしいスムージーをつくれるレシピです。

【ベジオベジコ】
http://www.vegeovegeco.com/

ベジオベジコのすごいところは、モデル・女優の紗栄子さんに選ばれていることです。紗栄子さんに認められ、本人がインスタで紹介、瞬く間にベジオベジコの名は知れ渡りました。

人から選ばれる力があれば、広告費が0円でも商品は売れます。そんな好事例です。ただイチ投資家としては、ベジオベジコは非上場で株が買えないのが残念です。

さすがに賢い!松山英樹@野村ホールディングス

そして極めつけは、野村ホールディングス(証券コード:8604)と松山英樹選手のスポンサー契約です。

「松山英樹選手」って誰?

という人もいるかと思いますが、世界ランク6位のプロゴルファーです。世界ランク98位の石川遼選手よりも勢いがあります。

あまり知名度が上がっていないときに安値でスポンサー契約をして、来る2020年の東京五輪まで右肩上がりに上昇する知名度に乗せて、野村ホールディングスのPRもしてもらうのでしょう。松山選手は現在24歳で、東京五輪では28歳です。東京五輪での活躍も期待できるのではないでしょうか。

本当に人の選び方、お金の使い方がうまいPR方法です。

【松山英樹が野村ホールディングスと複数年契約!】
http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=48589

【世界ランク】
http://news.golfdigest.co.jp/eupg/ranking/world/2016/

世界一奪還へ!今後の注目は、ミズノ@WBC銘柄

2017年3月、第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開催されます。第1回、第2回で世界一に輝いたのは日本。第3回はドミニカに世界一を持っていかれましたが、第4回は日本が奪還します。

【WBC公式サイト】
http://www.wbc2017.jp/

WBC公式ユニフォームを提供しているのはミズノ(証券コード:8022)です。WBC銘柄と言っていいと思います。3月までにミズノ株を安値で買って、日本優勝とともに売りさばきたいです。

注意 本ブログの内容はあくまで、投資先銘柄の選定における、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


オススメ!副業に株を!

お疲れさまです。個人投資家 k-zmaです。

突然ですが、みなさんの中で以下のような不安・不満を持ったことがある方はいますでしょうか?

今の収入、将来予想されるの収入に対して「足りないんじゃないかな?」と思う。

もう少しお金があったら、「もっとやりたいことができるのに!」と思う。

今は順調でも、「突然、働けなくなったらどうしよう!」と思う。

そんなみなさんに対して、私がオススメしているのが副業です。それも株式投資です。

副業のススメ

副業には様々なメリットがあります。私自身は株式投資を副業にしているのですが、「副業してよかったなぁ」と思えた副業のメリットは、以下の2つです。

①副業で得られた知見は、本業でも活かせる!
②本業で稼げなくなっても、副業で稼げる安心感を得られる!

詳細は、以下のとおりです。

①副業で得られた知見は、本業でも活かせる!

副業として株式投資をしていると、「最近の流行りもの」を知ることができます。VR、AI、ドローン、婚活、AI、自動運転などなど、最新の情報に触れることができます。実は、この最新の情報に振れているからこそ、ビジネスアイディアが生まれてくるのです。私の場合は、以下のビジネス構想をビジネスコンテストに出しています。

・AIを活用した人材最適配置
・お客様になりきるVR研修

副業としての株式投資で得られた知見を、どのように本業に結びつけているかは、以下のリンクを参照ください。

>>ビジネス企画のオンパレード!

>>なんにでもなりきれる!最先端のVRを体験@ドスパラ

副業を「越境学習」と捉え、副業で得られた知見・経験を本業に活かせることは、学術的にも研究されています。

【越境による学びとそのメカニズム】
http://www.recruit-ms.co.jp/issue/feature/0000000531/

②本業で稼げなくなっても、副業で稼げる安心感を得られる!

本業で稼げなくなる主なケースは、2とおりあると思います。

1、勤めている会社が倒産してしまった。
2、自分自身が体調を崩して、本業ができなくなってしまった。

私は、「2」を経験しました。

長時間労働と過度なストレスにより、普通に働くことすらできなくなりました。2015年12月24日には、クリスマスイブだというのにも関わらず、病院送りになり、入院する羽目になりました。

入院中何をしていたか。

「ホントついてないな」
「なんで僕が・・・」
「これからどうしよう」
なんて考えていません(というか、考えていられません)。

私がやっていたのは、「株式投資」です。

本業ができなくなってもお金は稼げます。病院にいて、ベッドから動けなくても、頭と指とスマホさえ動けばお金は稼げます。

この時は本当に「株式投資をやっててよかった」と、しみじみ感じました。 体調を崩し株式投資を始めようと思ったきっかけの詳細は、記事「ひとそれぞれの投資目的」を参照ください。

>>ひとそれぞれの投資目的

副業としての株式投資のススメ

とはいっても、副業にも色々な種類があります。代表的な副業は、以下の3つです。

・FX:外国通貨を売買することで、売買差額を得る。
・アフィリエイト:ブログや標品紹介サイトを立ち上げ、広告収入を得る。
・株式投資:企業の株式を売買することで、売買差額、配当金、株主優待を得る。

代表的な副業の中でも、私がオススメしているのは株式投資です。理由は2つあります。

①実は、株式投資はおもしろい!
②株式投資は、手軽に始められる!

以下に詳細をまとめます。

①実は、株式投資はおもしろい!

私たちの身近なもの全てが株につながっています。

例えば、2016年大流行した連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。「逃げ恥」は、現代の若年層の仕事観や結婚観をコミカル反映していることから、見る人の共感を生み、高視聴率を叩き出しました。そんな「逃げ恥」も見方を変えれば株式投資につながります。

個人的には「人材紹介」「婚活」「AI」の企業に目をつけています。なぜ「人材紹介」「婚活」「AI」に結びつくのかは、記事「『逃げ恥』に見逃しなし!仕事と結婚を読み解く@投資家目線」を参照ください。

>>『逃げ恥』に見逃しなし!仕事と結婚を読み解く@投資家目線

その点、FXは身近に感じられず、面白みに欠けます。FXでは、アメリカ、EU、その他地域の経済情勢・金融情勢を読み解きながら通過を売買します。あまりにも私たちが住んでいる世界からかけ離れすぎており、お金を稼ぐ実感すら得にくいです。

自分が興味をもつ商品やサービスから、どんな企業が将来的に業績を上げそうかを調べる。そして、株を実際に売買してみる。このプロセスを味わってみるとわかります。

実は、株式投資はおもしろいんです!

②株式投資は、手軽に始められる!

株式投資は、証券会社に専用の口座を開いてしまえば簡単に始めることが可能です。株取引の注文も非常に簡単で、PCからでもスマホからでも注文を出せます。

その点、アフィリエイトは非常に手間暇がかかります。何を隠そう、このブログもアフィリエイトビジネスの一環として運営しているのですが、SEO対策のためのWordPressでのブログの立ち上げや、レンタルサーバーの設定など大変時間がかかります。それに、ある程度の「量」(記事数)を書いてナンボの世界でもあります。好きなことを書き続ける面白さはありますが、収益を上げるには時間と根気が必要です。

私がオススメする証券会社は、「ライブスター証券」です。あまり聞いたことのない証券会社かもしれませんが、使って全く損はありません。むしろ、手数料が安いので得です。ライブスター証券をオススメする理由は記事「安い手数料、ほったらかし注文で選ぶならライブスター証券!」でまとめましたので、ご参照ください。

>>安い手数料、ほったらかし注文で選ぶならライブスター証券!

ライブスター証券

ぜひ、副業には株式投資を!

本ブログでは、「やさしい株の始め方」という特設ページを用意しています。株式投資に興味をもった方は、ぜひ、訪れてみてください。金融・投資用語や株の注文の出し方を学習できます。

>>やさしい株の始め方


個人投資家 k-zma


広告での収入に物申す!成宮寛貴の友人A氏のブログについて

お疲れさまです。k-zmaです。

「成宮寛貴の友人A氏のブログ」はビジネスとして成り立つのだろうか?
同じアフィリエイトビジネスを携わる者として、「ビジネスモデルが描けているのか」という観点から考察してみます。

話題沸騰!成宮寛貴の友人A氏のブログとは

成宮寛貴の友人A氏のブログは、A氏が成宮さんにまつわる真相を公開し、A氏の環境被害をなくすことを目的に開設されました。しかしながら、ブログにアフィリエイト広告が貼られていることから、ビジネスとしてアフィリエイト収入を得ることも目的としているようです。

本当にアフィリエイトビジネスとして成り立つのか、ビジネスモデル構築の観点から考察したいと思います。

クライアントは?

クライアントとは、サービスに対してお金を払ってくれる個人または法人を指します。アフィリエイトビジネスである以上、クライアントは広告主ということになります。クライアントはブログが広告を提示する場所として適しているかどうか審査しています。成宮寛貴の友人A氏のブログを見る限り、広告を張ることができているので、審査が通っていることになります。つまりは、クライアントは明確になっています。

ユーザー(閲覧者)の課題・ニーズは?

ユーザーとは、サービスを利用する人のことを指します。ユーザーの課題を解決する、もしくは、ニーズを満たしてはじめてビジネスが成り立ちます。成宮寛貴の友人A氏は、ユーザー(閲覧者)の課題・ニーズを何と捉えているのでしょうか? 成宮寛貴の友人A氏のブログには、以下の記述があります。

『私はこのBlogを通して皆様に真相を伝えたい。 私が誤解され、いやな思いをたくさんしてきました。 今回のヒロ(成宮寛貴)が起こした騒動で、数多くの噂話が出回りました。 しかし、ほとんどが間違ったものばかりで、自分自身の環境に被害が出ています。』

真相を伝えれば自分自身の環境の被害がなくなるという理屈ですが、それは自分の課題・ニーズを対象にしているだけであって、ユーザーの課題・ニーズを対象にしていません。ユーザーの課題・ニーズが不明確で、ビジネスモルが成り立っていないように思います。

提供価値は?

提供価値とは、「あなたのサービスを一言で言うと?」という問いに対する答えです。ユーザーはサービスを利用することで何を得るのでしょうか?何にメリットを感じるのでしょうか?

上述したとおり、ブログの記事だけではユーザー(閲覧者)の課題・ニーズが不明確なので、提供価値を考察するために、ユーザーの想定される課題・ニーズを以下のように定義してみます。

課題:成宮さんが芸能界を引退したことに驚愕し、心がモヤモヤする。
ニーズ:成宮さんが芸能界を引退した背景(真相)を知りたい。

この場合、提供価値は「成宮さんの引退に納得できる」だと思います。ただ、以下2点は検証する必要があります。

・ユーザー(閲覧者)サイドで想定した課題・ニーズが本当にあるか。
・提供価値を生み出せるだけのケイパビリティ・リソースはあるか。

提供手法は?

提供手法とは、価値をユーザーに提供するための手段を指します。「成宮さんの引退に納得できる」価値をユーザー(閲覧者)に提供するのに、ブログは適しているのでしょうか?

ユーザーの納得感を醸成するためには、以下の3つの要素が必要だと思います。
・実名でコメントする。
・ユーザー側の疑問に対して、一問一答する。
・自分のコメントが「真実である」という証明をする。

ブログは適しているのかでいうと、現状は「成宮寛貴の友人A氏」で実名を名乗っていません。ユーザー側の疑問に答えきれていません。自分のコメントの信憑性を高められるかが不明です。

提供手法としては、ツイッターとブログの両方を考えた方がいいと思います。ツイッターのアカウント名を実名にしてユーザー側の疑問に対して一問一答しましょう。あまりにも多い疑問に対しては、FAQ形式でブログにアップすればいいと思います。自分のコメントの信憑性に関しては、「熱意」で高めるのがベストのように思います。第3者から裏付けのコメントをもらうのもいいでしょう。

競争優位性は?

「世間の注目度が高い」「真相は自分しか知らない」というのは、十分な競争優位性を担保できると思います。ただし、新規参入(他に真相を知っている人)には注意が必要です。

収入、コスト、利益の見込みは?

世間の注目度の高さから、アフィリエイトに絶対必要なPV数は稼げるのではないでしょうか。コストはレンタルサーバー代ぐらいだと思いますので、十分な利益を見込めると思います。

ビジネスモデルを描き切れるかどうかが鍵

まずは、ユーザー(閲覧者)の課題・ニーズが何なのかを考え抜くとこからビジネスはスタートするものだと思います。今後、成宮寛貴の友人A氏のブログを参考にさせて頂き、私自身のビジネスにも磨きをかけていきたいです。

k-zma