未分類」カテゴリーアーカイブ

ブログ「ミクロ投資法~個別株特化投資法~」に訪れて頂き、ありがとうございます。

こんにちは、個人投資家k-zmaです。本ブログに訪れて頂き、ありがとうございます。

本ブログでは、「ミクロ投資法」という株式投資法を解説しています。はい、株式投資でのお金の稼ぎ方を紹介しています。

あなたの年収はいくらですか?

突然の質問で「ウッ」となった方もいるかもしれません。ただ、本ブログでお金の稼ぎ方について触れる以上、この質問を投げかけざるを得ません。あなたの年収はいくらですか?

今現在の収入に満足していますか?

このブログの訪問者の大半は「満足していない」「わからない」と答えるのではないでしょうか。人間、年収いくらを稼げれば幸福感を得られるのか。ノーベル経済学賞受賞者ダニエル・カーネマンの著書『ファスト&スロー』では、”年収は75000ドル(約800万円)を超えると人間の幸福度は頭打ちになる”と記されています。つまり、800万円とあなたの年収の差分が問題と言えます。

今現在、そして、将来の収入に不安はありませんか?

年収800万円をひとつの目標とするのもよいでしょう。ただ、「上」をみるだけでなく、「足元」もみる必要があります。病気やケガによって、安定的して働き続けられる保証はどこにもありません。実際に私は病気になって、4年間まともに働けなくなった経験があります。そして、体が健康であったとしても、日々の仕事に追われ、副業のために割く時間も限られているのが現実です。

1日30分でOK!ミクロ投資法を教えます。

病気やケガでまともに働けなくなったとしても、副業に割けられる時間が少なかったとしても、安定的に稼げる方法があったら便利ですよね?それが、ミクロ投資法です。ミクロ投資法は、私が病気でまともに働けなくなった期間に、株式投資本を読み漁り、実際に自己資金を株式投資に充て、模索しながら築き上げた投資方法です。

みなさんの幸せのためのお金稼ぎの役に立てたのであれば幸いです。

個人投資家 k-zma


ヒラリー氏のメール問題解消!揺れる株価

アメリカ大統領選の思惑で、日経平均株価は下落

11月4日の日経平均株価は、前日比229円32銭(1.3%)安、1万6905円36銭で終えました。株価の下落の原因は、日本市場の休場前と同様、トランプ氏の支持率上昇により、アメリカ大統領選挙の結果が不透明になったことです。為替相場は1ドル=102円台にまで振れ、円高ドル安の傾向が続いています。投資家心理が悪化し、輸出関連企業の株価中心に下落しました。

【日本株続落、米政治リスク警戒で1万7000円割れ-コア30中心広く売り】
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-03/OG38D16K50Y701

トランプ大統領の誕生が現実味を帯びてきたら、買いポジションを手仕舞いましょう

チャート的には、日経平均株価は、日足チャートで2日連続で大幅に下落しました。52週移動平均線(約17,000円)は支持線として機能しきれませんでした。日経平均株価は、ここから先は余程のことがない限り、下落しないと思います。というのも、75日移動平均線と13週移動平均線が日経平均株価の下落の抵抗線として機能しているためです。 ただ、本当にトランプ大統領誕生が現実味を帯びてきたら、買いポジションを手仕舞うことをオススメします。日経平均株価は、16,300~16,600円まで下落してもおかしくはありません。

ヒラリー氏のメール問題解消で、ダウの株価は上昇するか

11月4日のNYダウの株価は、0.2%安、17888.28ドルで終えました。株価の下落の原因は、アメリカ大統領選挙でヒラリー氏とトランプ氏の支持率の差が縮まったことです。しかしながら、FBIコミー長官が「われわれが7月に示したクリントン前国務長官に関する結論は変わらなかった」と表明しました。本日のNYダウは、下げ止まると予想します。

【米国株(4日):S&P500が80年以降で最長の連続安、利上げ警戒】
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-04/OG4WJO6VDKHS01

【クリントン氏メール調査の結論変わらず-FBI長官が議会に書簡】
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-06/OG8NJR6S972901

チャート的には、NYダウの株価は18,000ドルを割れ、徐々に下落してきています。前述したとおり、クリントン氏のメール問題が解決されたので、NYダウの株価は下げ止まると思います。ただ、下げ止まらない場合は、200日移動平均線(17,770ドル)あたりまで下落すると思います。

注意
本ブログの内容はあくまで、NYダウの株価、NYダウの株価の変動、日経平均株価、日経平均株価の変動、短期投資家、中期投資家、長期投資家の投資家心理に対する、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


ブログリニューアル、完了しました!

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。
より見やすいブログへのリニューアルが、完了しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
k-zma