知識 注文方法

【株学習】ダメ絶対!塩漬!

こんにちは、ミクロ投資法を教えているk-zmaです。

本ブログでは、「塩漬け(しおづけ)は絶対にダメ!」について説明します。

損切りラインの設定は絶対に必要です

なぜなら、損切りラインを設定しておかないと、株価が下がり続けても「待っていればそのうち株価は上がるだろう」という希望をもってしまい、株を保持しつづけてしまいます。これが、塩漬けというやつです。結果、大損失につながります。

しかし、世の中にはこんなことをいう投資家がいます。

「損切りなんて必要ない。業績向上が見込める企業の株価は適性価格まで必ず上昇する」

はい。ごもっともでございます。ただ、“業績向上の見込み”を分析するのが難しいのでございます。なぜなら、ここで言う業績向上見込みというのは、5~10年先の話であって、そんな先の業績を予想するなんてのは相当な分析力と“絶対に株価は上がる”という鋼の心(自信)を持っていなければならないわけです。

ですので、私は損切りを推奨する投資を薦めています。5~10年先の業績を分析するのはとても難しいのですが、1~3カ月先の業績の分析はそんなに大変ではありません。1日30分あれば十分です。

そして、損切りラインを切ったら、必ず株は売却します。売却して戻ってきた現金で、また次の株を買って勝てばいいのです。塩漬けしている間は他の株を買えないので、投資の機会ロスになります。

「塩漬けは絶対にダメ!」を肝に銘じて投資をしましょう(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma

 


-, 知識, 注文方法
-, ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.