【株学習】メンタルに左右されずに株で利益を出す方法

こんにちは、k-zmaです。

kabu通を読んでいただき、ありがとうございます!

本ブログ記事では「メンタルに左右されずに利益を出し続ける方法」について話しますね。

結論、「メンタルに左右されずに利益を出し続ける方法」=「ルールを守る」ということです。投資マンガ「インベスターZ」(三田紀房著)では、こんな言葉が紹介されています。

【自分の上に法則を置け。法則こそが神!】

まさにその通りです。株を保有すると、「そろそろ利益確定しようかな。損したくないし」「こんなに株価が下がってしまった。損を出したくないから、株価が上がってくるまで株を持っていよう・・・」と、判断してしまいがちです。メンタルの不安定さから、早々に利益確定してしまう(ちょっとしか利益が出ていないのに・・・)、株価が下がっているのに持ち続けてしまう(株価は下がり続けて損がどんどん大きくなるのに・・・)という行動を起こしてしまうわけです。

そんなメンタルに左右されないように、「ルールを守る」わけです。

「インベスターZ」では、「株価が上昇して20%に達したら売り。逆に10%下がったら売る」という法則(ルール)が紹介されています。これは極端な話、「株価が19.99%まで上昇し、その後、株価が10%下がったらは損失となる」ことを意味しますが、ルールはルールですので損失を受け入れます。気持ち的には「あの時、利益確定しておけばよかった・・・」と思うかもしれませんが、ルールはルールなのです。

「そんな簡単に割り切れません!」という方・・・多いと思いますが、大丈夫です。自分の意志とは関係なしに割り切れる投資方法を教えます。明日のメルマガを楽しみにしていてください(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


-
-,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.