知識 注文方法

【株学習】売買はタイミングが全て?グランビルの法則

こんばんは、ミクロ投資法を教えているかまくらです。

本ブログ記事では、オリックス株は“見方によっては上昇する可能性もある”について説明します。

実は世の中には色々な投資家がいます。会社の業績・将来性を考えて投資する者もいれば、一日中画面ばかりをみて投資する者もいます。

そんな中、「タイミングが全てだ!」と豪語していた投資家がいます。グランビルです。そして、グランビルが提唱した法則こそが、グランビルの法則です。

グランビルの法則とは何か。ざっくり言うと、「山3つ谷3つ山3つ谷3つを描くように株価は動く」という法則です。株価チャート(株価の動きを表した図)を見ればわかるように、株価はうねりながら上昇・下降します。グランビルは、「上昇の山が3回発生した後、下降の谷が3回発生し、そしてまた、上昇の山が3回発生したら下降の谷が3回発生する。これが繰り返されるのだ!」と言っているのです。

では、オリックス株の値動きを見てみてください(添付ファイル参照)。みごとに、谷が3回発生しています。したがって、“グランビル法則という見方によっては、株価が上昇する可能性もある”と言えます。

「タイミングが全てというやり方もあるだ」ぐらいの参考にして、みなさんの投資に役立ててみてください。 注:私のミクロ投資法は、グランビルの法則を参考にしていません。私自身、オリックスの株価はまだ下がると思っています。

明日は、投資家必須サイトについて解説しますね(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


-, 知識, 注文方法
-, ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.