知識 注文方法

【株学習】大型連休前に保有株をどうするか

こんにちは、ミクロ投資法を教えているk-zmaです。

kabu通を読んでいただき、ありがとうございます!

本ブログは「大型連休前に保有株をどうするか」について話しますね。

私が伝えたいのはただ1つ。

【大型連休に入る前に、株の保有数を減らしましょう】

直近で言うとGWが控えてますので、今週、来週にかけて株の保有数を減らす(株を売却する)ことをお勧めします。

理由は簡単で、、、大型連休前後では、株価が急落することがよくあるためです。

少し大きな話をしますが、各国の経済はつながっています。各国の企業の株価には相互作用が働いています。アメリカ企業の株価が下がり出すと、日本企業の株価も下がり出します。2008年のリーマンショックがよい例です。中国企業の株価が下がり出すと、日本企業の株価も下がり出します。2015年のチャイナショックがいい例です。

そして、日本の大型連休・・・日本の市場は閉まっていますが、海外の市場は開いています。もし、大型連休中、連日アメリカ企業の株価が下がり続けるならば、その膨らんだ下がり分が大型連休明けに一気にきます。連休中に株を売りたくても、日本の市場は閉まっているので投資家はどうすることもできません。

実は大型連休に狙いを定め、"仕掛けてくる"投資家がいます。次のブログ記事ではそんな投資家の話をしたいと思いますので、楽しみにしていてください(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma


-, 知識, 注文方法
-, ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.