知識 メルマガ

【銘柄選択】ホープ株は買いか?

こんにちは、ミクロ投資法を教えているk-zmaです。

2019年5月17日もホープ(6195)をもとに、株について解説したいと思います。

「ホープについてどう思うか?」という質問に対して、「急上昇する場合もあれば、急落する場合もあり、どちらかと言えば急落する可能性の方が高いので、投資銘柄としてはおススメしません」というのが回答でした。

ステップを踏んで説明します。

①株価は、上昇する可能性もあれば、下降する可能性もある。

理由は、「株価が持ち合っている」ためです。株価は982~1,032円のレンジで持ち合っており、1,032円を終値で超える場合は上昇、982円を終値で割れる場合は下降する可能性が高いです。このことから、損切ラインを982円に設定します。

②株価は、急上昇もしくは急落する可能性がある。

理由は、「出来高が少なすぎる」ためです。ひょんなきっかけで高値で取引されたり、安値で取引される場合があります。

③どちらかというと急落する可能性が高い。

理由は、「株価が下降トレンドにある」ためです。株価チャート(週足)の「高値」「安値」をざっくりと結んでみると、株価が下降トレンドにあるのがわかります。正直、どこまで下がるのか見当がつきません。

以上がホープの総括です。

2019年5月17日現在、ホープの株価は977円であり、すでに982円の損切ラインを割れています。このままどこまで株価が下がるのかを随時追っていきましょう。

今週の取引もお疲れさまでした。よい週末を~(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。

個人投資家 k-zma

 


-, 知識, メルマガ
-, , ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.