知識

緊急事態宣言後、日経平均株価はどうなるか?-アクション付き

こんにちは、ミクロ投資法を教えているかまくらです。

本ブログ記事では、「緊急事態宣言が出た場合は、日経平均株価はどうなりますか」という塾生からの質問にお応えしたい思います。

緊急事態宣言後の日経平均株価の動きを予測する意味はありません

緊急事態宣言が出た後に日経平均株価がどうなるかはわかりません。緊急事態宣言後の日経平均株価を予測することは難しいですし、そもそも、予測することにあまり意味はありません。重要なのは、緊急事態宣言後の日経平均株価の動きを対して、どのように投資するかを考えることです

そもそも、日経平均株価の動きを予測することが困難

緊急事態宣言後の日経平均株価を予測することは難しいです。なぜなら、緊急事態宣言に対して投資家が何を感じるかを把握することが困難だからです。緊急事態宣言が日経平均株価を動かすわけではありません。緊急事態宣言に対して投資家が何を感じるか・・・つまり、投資家心理が日経平均株価を動かすわけです。

緊急事態宣言に対して投資家が「そんな宣言出ることはわかってましたよ。宣言内容も想定内じゃん」と感じていれば、日経平均株価はそんなに動きません。

緊急事態宣言に対して投資家が「宣言が出ることは知っていたけど、それにしても宣言の中身には期待がもてる!これで日本経済も安泰だ」と感じれば、日経平均株価は上昇します。

緊急事態宣言に対して投資家が「宣言が出ることは知っていたけど、内容薄いな!こんなもんかよ」と感じれば、日経平均株価は下落します。

この「」内が投資家心理であり、投資家心理を予測することは困難です。

後だしじゃんけんでいいじゃない!

そんな予測困難な投資家心理と日経平均株価の動きに対して、僕たちはどう対処すればよいのでしょうか? 簡単です。日経平均株価の動きをみてから、投資判断すれば良いのです。“後だしじゃんけん”でも良いのです。日経平均株価の上昇にのって株を買うもよし。日経平均株価の下落に対して損切りするもよし。

究極のところ、株価の動きの予測をして株取引をするのではなく、決めたルールにもとづいて株取引するだけです(^^♪

それでは~

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。 個人投資家 かまくら


-, 知識
-, ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.