知識 メルマガ 推奨銘柄 注文方法

【株価急上昇】レーザーテックとホロンのどっちを買う?【結果つき】

こんにちは、ミクロ投資法を教えているかまくらです。

「5G関連銘柄でレーザーテック株とホロン株に興味があります。投資資金が少ないので、どっちかに絞りたいのですが、レーザーテック株とホロン株のどちらを買うべきでしょうか?」

という質問にお応えします。

結論、レーザーテック株です。ただし、2020年5月13日のホロンの決算発表によっては、レーザーテック株と言うとよりホロン株を買った方が良くなる場合があります。

株価が先行しているレーザーテックの株を買う

ホロン株よりレーザーテック株を買った方がよい理由は、レーザーテックの株価がホロンの株価に先行して動いているためです。レーザーテックの株価がホロンの株価より先行して動いているのを確認できるポイントは以下の2点です。

・レーザーテックの株価はホロンの株価より先に75日移動平均線を超えています
・レーザーテックの株価はホロンの株価より先に新高値を更新しています

レーザーテックの日足チャート

ホロンの日足チャート

基本的に、株価が先行している企業の株を売買した方が投資効率はあがります。理由は、株価が先行している企業の株は、より早く新高値に到達する可能性が高いためです。

新高値に到達するとそこから上は株価は“青天井”・・・・・株価が新高値をつける前から株を保有している投資家は皆、含み益をもっている状態となり、株価は軽やかに上昇していく可能性が高いです。株を売る人が極端に少なくなるためです。

※新高値をつけた株を狙い撃ちする投資方法を勉強したい方には、書籍「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」をおすすめします。かなり参考になり、僕の投資効率も飛躍的に上がりました。

※その他、株式投資投資おすすめ本は「【必読】株式投資おすすめ本-投資方法によって読むべき本は違います」にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

【必読】株式投資おすすめ本-投資方法によって読むべき本は違います

レーザーテックの株価がホロンの株価に先行して動いている理由

レーザーテックの株価がホロンの株価に先行して動いている理由は以下の2点が考えられます。
・決算発表がホロンよりレーザーテックの方は早く、好決算への期待が高まっていたため
・レーザーテックは半導体検査装置で独占しており、ホロンより業績向上/株価上昇に対する投資家の期待が高いため

決算発表前には好業績に対する期待で株価が上昇する場合が多々あります。もちろん、決算に対する疑惑で株価が下落する場合もあります。今回のレーザーテックとホロンの場合は、好決算が期待され、決算発表前に両者の株価が上昇しています。

また、5G銘柄/半導体製造銘柄という大きなくくりの中にレーザーテックとホロンは位置付けられていますが、もっと細かい話をすると、レーザーテックは半導体検査装置の製造/販売、ホロンは超解像度顕微鏡の製造/販売をしています。ホロンには競合他社が多数存在しますが、レーザーテックにはほとんど競合他社が存在せずシェア独占状態です。

レーザーテックとホロンの詳細は、記事「【株学習】コロナショック後に株価上昇が期待できる銘柄」で解説していますので、ぜひ読んでみてください。

【株学習】コロナショック後に株価上昇が期待できる銘柄

結果的にはホロンの成績が良いが・・・

ただ、トレダビで結果を見ると・・・・レーザーテックよりホロンの方が成績がよいです。レーザーテックは79,675円(12.85%)の実現利益であり、ホロンは95,685円(15.95%)の実現利益です。

トレダビの結果(レーザーテック)

トレダビの結果(ホロン)

今回、ホロンの成績の方がレーザーテックの成績よりも良くなった理由は、ミクロ投資法のルールによるものです。ミクロ投資法では「決算発表前に保有株を全て売却する」というルールを設けています。そのため、目標株価に到達する前に、レーザーテック株は全て決算発表日(4月28日)までに売却しています。そして、ホロンの株価はレーザーテックの好決算の煽りを受けて急上昇し、目標株価にまで到達しました。結果、ホロンの成績の方がレーザーテックの成績よりも良くなりました。

※ここら辺のレーザーテックとホロンの売買タイミングに関しては、記事「【株学習】レーザーテック株価の完全解説【売買タイミング付き】」と「【株学習】ホロン株価の完全解説【売買タイミング付き】」にまとめているので読んでみてください。

【株学習】レーザーテック株価の完全解説【売買タイミング付き】

【株学習】ホロン株価の完全解説【売買タイミング付き】

今後、レーザーテック株とホロン株のどちらを買うべきか?

「レーザーテック株とホロン株の現状は理解できました。とはいえ、今後もホロン株よりレーザーテック株を買った方がよいと言えるのでしょうか?」と、疑問にもたれる方もいると思います。

株式投資の基本としては、上述したとおり株価の動きが先行しているレーザーテック株を買うべきです。

ただし、2020年5月12日のホロンの決算結果によっては、レーザーテック株よりホロン株を買った方が良くなるかもしれません。

というのも、2020年4月28日がレーザーテックの決算発表日でしたが、決算結果に疑わしい点があります。決算発表翌営業日の4月30日には、レーザーテックの株価は+940円(+14.99%)も上昇しているので、投資家の期待は超えられています。

しかし、個人的には売上増加率が少し低く感じます。2020年6月期第3四半期決算短信をみてみると、2020年6月期第3四半期の業績の増加率は以下のとおりです。

売上増加率:19.2%
営業利益増加率:54.4%
経常利益増加率:56.9%

【2020年6月期 第3四半期決算短信】
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6920/tdnet/1820774/00.pdf

売上増加率が鈍化しているのではないか・・・これが疑わしい点です。

「株価は半年先の業績を織り込んでいく」と言われています。売上増加率の鈍化は株価上昇ストップの要因となりますので、注意が必要です。

そして、2020年5月12日15:00にホロンの決算が発表されます。ホロンの決算発表の結果、翌日5月13日のホロンとレーザーテックの株価の動きをみて、今後の投資計画を立てるべきです。

・レーザーテック株とホロン株の両方を買うべきか
・レーザーテック株のみ買うべきか
・ホロン株のみ買うべきか
・レーザーテック株もホロン株も買わないべきか

「レーザーテック株もホロン株も買わない」という選択肢もあります。レーザーテックとホロンの決算結果が出そろい、“材料出尽くし”感から、レーザーテックの株価とホロンの株価ともに下落する可能性もなきにしもあらずです。

とにかく、今僕が言えることは・・・

・ホロン株を持っているのであれば、5月12日15:00までに全て売り切りましょう
・5月13日のレーザーテックとホロンの株価の動きをみて投資計画を立てましょう

と言うことです。

ここまで本ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございました。皆さんの株式投資の参考になったのであれば幸いです。レーザーテックとホロンに関しては、引き続き本ブログで取り扱っていきます。

今後とも、よろしくお願いします。

更新情報:ホロン株とレーザーテック株は売買致しません!(2020年5月13日)

2020年5月12日に発表されたホロンの2020年3月期決算の内容を受けて、「レーザーテック株もホロン株も買わないべきである」という結論に至りました。詳細は記事「【株学習】決算後のホロンとレーザーテックの株価解説【方針あり】」を参照ください。

【株学習】決算後のホロンとレーザーテックの株価解説【方針あり】

注意
本ブログの内容は、一個人投資家としての見解です。ブログの内容を踏まえた投資により生じた損失に関しては、一切責任を負いません。よろしくお願いいたします。個人投資家かまくら


-, 知識, メルマガ, 推奨銘柄, 注文方法
-, , , , ,

Copyright© ミクロ投資法~個別株特化投資法~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.